正門/沖縄の世界遺産 中城城跡

沖縄の世界遺産中城城跡紹介中城城跡の歴史ご利用案内アクセスお問い合わせ
正門

中城城跡は世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)/国指定史跡/日本100名城に指定。

正門

南西に向けられて建てられた正門(やぐら門)。門を挟むように両側に石垣がせり出している。
また、正門の近くには城壁の一部を取り除いた部分があるが、これは第二次世界大戦当時、日本軍が防空壕を作ろうと工事を始めたが、石垣の構造がとても堅固で作業が難航したため、諦めて撤退したとされている。

前に戻る


中城城跡

なかぐすくじょうあと

運営:中城城跡共同管理協議会

電話:098-935-5719

Fax:098-935-1146

事務局住所:〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村字大城503

史跡住所:沖縄県中頭郡中城村泊1258番地

世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)
国指定史跡 / 日本100名城

ページの上へ