中城村組踊「護佐丸」 5月30日上演決定/沖縄の世界遺産 中城城跡

沖縄の世界遺産中城城跡紹介中城城跡の歴史ご利用案内アクセスお問い合わせ
中城村組踊「護佐丸」 5月30日上演決定

中城城跡は世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)/国指定史跡/日本100名城に指定。

中城村組踊「護佐丸」 5月30日上演決定

中城城跡は、今年「琉球王国のグスク及び関連遺産群として」ユネスコの世界遺産に登録されてから10年目の節目を迎えることになります。

中城村では5月30日を「ごさまるの日」と制定し、歴史上の人物をとおして村民が郷土の歴史を顧みるきっかけをつくっていきます。

今回、中城村組踊「護佐丸」上演実行委員会では5月30日を「ごさまるの日」にちなんで歴史上の偉大な人物「護佐丸」を讃え、組踊上演を下記のとおり開催致します。

入場料無料となっておりますので、ぜひご鑑賞ください。

日時 : 平成22年5月30日(日) 午後6時開演

会場 : 吉の浦会館

入場料 : 無料

連絡先 : 中城村組踊り「護佐丸」上演実行委員会  

098-895-3707

前に戻る


中城城跡

なかぐすくじょうあと

運営:中城城跡共同管理協議会

電話:098-935-5719

Fax:098-935-1146

事務局住所:〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村字大城503

史跡住所:沖縄県中頭郡中城村泊1258番地

世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)
国指定史跡 / 日本100名城

ページの上へ